【洗面台の設備をより良くする】リフォーム費用を知っておこう

施工することのメリット

フロアコーティング

液剤による特徴があります

施工することによって床の上に硬い膜をはり、床に傷や汚れがつくことを防ぐフロアコーティングは入居前に施工してもらうのがお勧めです。入居中でもフロアコーティングは可能ですが、物を動かす手間やワックスの剥離作業や仮住まいの価格が別にかかってしまいます。フロアコーティングの価格は、コーティング剤の種類で異なります。被膜が硬くて耐用期間の長いガラスコーティングやUVコーティングは施工価格は他のフロアコーティングと比べて高価になりますが、きちんと施工がされていれば20年以上は効果が続きます。ガラスコーティングは耐用期間が長い以外にも紫外線除去効果もあることから床が日焼けしてしまうのを防ぐ効果もあります。床の輝きに関して鮮やかなツヤのものからマットな感じのものまで選ぶことができます。UVコートティングの最大のメリットは施工後すぐに硬化するためすぐに入居が可能になります。入居中にフロアコーティングをするときはこのメリットは大変助かります。ウレタンコーティングやシリコンコーティングは耐用年数は10年前後になっていますが、施工価格が安いことから現在も人気のある方法です。ウレタンコーティングは被膜が厚いため、摩擦に強い特徴があり、紫外線除去効果もあります。シリコンコーティングは他コーティングと比べて柔軟性があるため、床材を選ばずきれいなコーティングをすることができます。施工後は滑りにくくなるため、老人や子供のいる家庭には最適です。フロアコーティングには耐用年数や価格、それに特徴の違った多くの方法があるため、家庭や住宅環境を考慮した上で最適なフロアコーティングをしてください。